水萌えそば:信州の手打ちそば・手碾そば《磊庵》らいあん・はぎわら          佐久市岩村田南西ノ久保2426-1  TEL : 0267-67-6661

磊庵の蕎麦
home >水萌えそば

水萌えそば



煮こじ蕎麦
1,300円

和菓子のような食感に驚きが

水萌えそば 無製粉(水萌千本杵搗製法)によりそばの香りが飛ばない、低温の水中に浸 すことにより甘味が増す。そばの持つえぐみも消え、「さわやか」が口の中 に広がります。

そばの内部にある甘皮の子葉の「緑」、でんぷんの「白」、果皮の付け根の 「赤」がくっきりと麺に出て見た目にも「あざやかな」そばです。

「製粉方式が開発される以前の古来の方式」を見事に復元した新しい製法による信州そばです。

和菓子のような食感に驚きを隠せません。

(数量限定)

   【水萌えそばについて】

戻る

―普通のソバ起源と日本への伝来― ソバの起源に関する研究は1990年代に入り中国雲南省から四川省にかけてであると京都大学の大西近江教授が確認しました。(この野生種の発見に7年以上の歳月を費やしたそうです)。  普通ソバは中国南部の雲貴高原から中国大陸からモンゴルルートと揚子江ルートを伝わり対馬を経由して日本に入ったとされる。


営業時間
homeお品書き磊庵について世界そば紀行磊庵のブログアクセスリンク・観光